【千恵蔵・右太衛門】東映時代劇【錦之助・橋蔵】

1大川博2006-09-12 17:40:04

1950〜60年代、テレビが普及する前の日本映画黄金期に一世

を風靡した東映時代劇について語りましょう。

主役級役者:片岡千恵蔵、市川右太衛門、月形龍之介、大友柳太朗、

美空ひばり、中村錦之助、大川橋蔵、東千代之介、伏見扇太郎、中村賀津雄、

近衛十四郎、里見浩太郎、若山富三郎、丹波哲郎、山城新伍

脇役・悪役:大河内傅次郎、山形勲、進藤英太郎、薄田研二、

田中春男、黒川弥太郎、吉田義夫、原健策、三島雅夫、杉狂児、

千秋実、加賀邦男、阿部九州男、堺駿二

etc.

初代東映城の三人娘:千原しのぶ、高千穂ひづる、田代百合子

二代東映城の三人娘:大川恵子、丘さとみ、櫻町弘子

その他の女優陣:花柳小菊、長谷川裕見子、etc.

835この子の名無しのお祝いに2016-05-08 08:02:40

>>1

悪役専門の吉田義夫が善役やった映画があって、映画館で笑い声が聞こえてきた。

8457282016-05-11 07:33:21

>>1

『忠臣蔵 櫻花の巻・菊花の巻』(昭和34年)183分。

↑は総出演だな。俺はリアルでみているが、

その長さにはウンザリしたことだけは覚えている。

ちなみに大石内蔵助は片岡千恵蔵。

847この子の名無しのお祝いに2016-05-18 10:03:22

>>1

結局、このテの映画は子供と老人のための映画だということを俺は今になってやっと納得した。

言うまでもなく、いい意味での映画だということ。

17この子の名無しのお祝いに2006-09-21 23:41:07

それを後輩の時代劇役者が吊るし上げたから

21この子の名無しのお祝いに2006-09-22 16:58:37

>>17

誰!?

23この子の名無しのお祝いに2006-09-22 17:04:06

>>21

多分、I.Zじゃないのか?

24この子の名無しのお祝いに2006-09-23 01:48:57

>>23

それは遺作を撮った映画監督でしょ?

その映画監督も撮影中イビったって言われてるけど

「後輩の時代劇役者」ってことは

S・Rじゃねーの

35この子の名無しのお祝いに2006-11-18 18:15:14

本日よりスタート!

ただいま沢島忠監督のトークショー。

433この子の名無しのお祝いに2009-11-15 02:16:45

>>35

>35年の水戸黄門では、橋蔵が黄門の養子・綱條役で、錦之助が町人の役に配された。

それ錦之助がごねたらどうなるんだ?

なんで俺様が町人なんだ?って

37352006-11-18 20:46:16

>>36

失礼な奴だな。

従業員がわざわざ当日になってから、監督のトークを聞きながら投稿するか、アホ。

40この子の名無しのお祝いに2006-11-21 22:43:49

11月17日(金)がちょうど松田定次監督の生誕100年で

あることを知っていた人はどのくらいいたのだろうか。

46この子の名無しのお祝いに2006-12-02 23:32:06

今日も渋谷で二本立て。

今回ショックだったのは、なめてかかってた水戸黄門がかなり楽しめてしまったという事。

別に有名な監督が撮った訳でもないプログラムピクチャーの一編でしかないはずなのに

最後はちょっと泣けてしまったよ。

逆に千姫と秀頼は名匠マキノだけど微妙に楽しめなかった。

47この子の名無しのお祝いに2006-12-03 04:06:45

>>46

松田定次監督(>>40にあるように今年で生誕100周年)は、今の世間一般では

あまり有名ではないが、東映随一といわれた名匠ですよ。

東映京都の時代劇を代表する監督。

ちなみに松田監督は、「日本映画の父」牧野省三の庶子で、

マキノ雅弘監督の異母弟です。

あの「水戸黄門」は、小国英雄脚本の2作のうちの1作なので余計に楽しめる。

ただ、オールスターなので、キャストも話の要素も多すぎる感じ。

49この子の名無しのお祝いに2006-12-03 09:26:08

>>47

>マキノ雅弘監督の異母弟です。

細かいが、たしか

異母弟→異母兄

マキノ雅弘はインタビューの中で

本当は牧野家の跡取り長男なのに、

何の不平も口にしなかった松田さんには感謝してる、

みたいなこと言ってたね

ソースは最近出た、「松田定次の東映時代劇」より

57この子の名無しのお祝いに2006-12-31 02:12:10

>47〜50

松田定次といえば思い出すのは

「佐武と市捕物控」

アニオタで御免。

50この子の名無しのお祝いに2006-12-03 13:15:26

>>49

すみません、単純な入力ミスです。

その本によれば、たしかハッキリ親子の名乗りはしなかったとか。

「源氏九郎颯爽記〜」は大川恵子の結婚引退直前の作品で、

貴重な背面ヌードが見られるので必見。

75この子の名無しのお祝いに2008-06-04 15:36:34

晩年の市川右太衛門は、人気ガタオチだったんじゃない?

95この子の名無しのお祝いに2008-06-20 17:55:41

>>75

>晩年の市川右太衛門は、人気ガタオチだったんじゃない?

1965年あたりだったと思うが、東映が時代劇製作の打ち切りを決めた

時点で事実上の引退宣言をしていた。なんせ「私は脇役はやりません。

テレビにはでません。私は主役をやるスターですから。」と公言していた。

これでは仕事がない。後にテレビ時代劇に出たこともあったが、欣也が

主役の特別出演で、その他に舞台で当たり役の旗本退屈男をやった程度。

102この子の名無しのお祝いに2008-06-23 14:20:20

>>95

重役兼スターだった市川右太衛門が東映を追われるように去ったのは1962年頃で、

鶴田浩二・高倉健・佐久間良子の「人生劇場 飛車角」が大当たりして、

東映が時代劇路線から任侠路線に切り換えることを決定したのもその頃。

159この子の名無しのお祝いに2008-09-09 19:27:17

デアゴスティーニから東映時代劇出るんだね

160この子の名無しのお祝いに2008-09-09 22:06:00

>>159

本当?!仮面ライダーの他にも?!嬉しい!!

いつですか、それは。

168この子の名無しのお祝いに2008-09-18 10:19:02

>>167

壮烈新選組 幕末の動乱、赤い影法師、反逆児、赤穂浪士

怪談 お岩の亡霊

宮本武蔵全五作、右門捕物帳 紅蜥蜴、瞼の母、十三人の刺客、武士道残酷物語

柳生武芸帳 片目の十兵衛、関の彌太っぺ、忍者秘帖 梟の城、御金蔵破り、仇討

忍者狩り、大殺陣、股旅三人やくざ、徳川家康、沓掛時次郎 遊侠一匹、十一人の侍、銭形平次

373この子の名無しのお祝いに2009-09-13 21:06:33

>アラカン主演なら、東映版の鞍馬天狗を出して欲しい。 東映のからみの人たちに震えが走ったという殺陣がみたい。

ぜひ見たいよなー。右門よりやっぱ嵐寛なら天狗だな。

嵐寛は「刀を当てないと、気が済まない」タイプなので皆、震えたんだろう。

もっとも「近衛だけ超マンセー」の永田哲郎は「カラミが怪我するのは

殺陣が下手な証拠」などとぬかしおるが。

464この子の名無しのお祝いに2009-12-23 20:43:06

>>373

「近衛だけ超マンセー」の永田哲朗

ww

375この子の名無しのお祝いに2009-09-14 09:56:52

あのさー

「東映時代劇」ったら、品川隆二さんは役者の50傑、いや100傑にも入らんでしょ

「品川、品川」って言ってる連中は、そんな人気スターだったと思ってんのかい?

TV板とか花山大吉スレ限定の半次人気なら解るけどさー

まー、そんな勘違い厨が増えたお陰でデアゴも役者名鑑つくるかもな

あれを作ってる連中も、どうも解ってないらしいからww

377この子の名無しのお祝いに2009-09-15 20:48:04

>>375

役者名鑑に載っている尾上鯉之助の方が明らかに格下ですが

418この子の名無しのお祝いに2009-11-06 00:38:16

池袋の新文芸座

「時代劇の至宝 萬屋錦之介 生誕77年 錦之助映画祭りフィナーレ」

沢島忠監督や女優の渡辺美佐子さんや丘さとみさんも

ゲストで出てくるみたい

419この子の名無しのお祝いに2009-11-08 00:02:54

>>418

錦兄と渡辺美佐子さんとの共演作といえば真田風雲録が記憶にある。元は舞台だったらしいが忍者が踊るウェスト・サイド物語ばりのシーンがあったり渡辺さん演ずるお霧こと霧隠才蔵と佐助の恋い模様。

中学生の頃TVで観たのだけどお霧の格好良さにマジ惚れしたなぁ。

420この子の名無しのお祝いに2009-11-09 17:32:23

>>419

禿胴。

私もお霧の格好良さにシビレタ。

横恋慕なのを知っていて勝手に命がけでお霧を助けるジェリー藤尾もよかったです。

後年、冒頭に登場する少年時代の佐助が、子役時代の風間杜夫だと知って驚きました。

4234192009-11-14 00:12:15

>>420

>後年、冒頭に登場する少年時代の佐助が、子役時代の風間杜夫だと知って驚きました。

ええっ! そうだったんだ・・・・・・見かえしたいけどDVD出てないからどうしようもないですね。コアな時代劇ファンが存命なうちにBD化してくれれば嬉しいが、時間が無いよ東映さんW

そう言えば、佐藤慶さん扮する大野治長だったかな? が大坂城落城のシーンでアチッ! て飛び上がったシーンが謹厳居士のイメージが強い佐藤さんだけに笑ってしまいました。おきゃんな千姫も良かったですね。あの女優さんは誰だったかなぁ。

加藤泰監督の異色作ですね。

435この子の名無しのお祝いに2009-11-15 04:08:24

>>433

錦之助と橋蔵が、作品ごとに役柄を替わっただけなので、問題ない。

それよりも、三作続けて月形黄門の助さん役に徹した東千代之介はえらい。

インタビュー本によると、自ら助さん役で月形黄門を支えようと思ったらしい。

450この子の名無しのお祝いに2009-11-28 09:31:17

千原しのぶさん亡き後、東映時代劇で存命の人ってこんなものかな?

(月形哲之介さんも今年亡くなったみたい)

花柳小菊、

長谷川裕見子、

雪代敬子、

初代三人娘:高千穂ひづる

二代目三人娘:丘さとみ、桜町弘子(大川恵子は不明)

北沢典子、

入江若葉、

花園ひろみ

里見浩太朗、中村嘉葎雄、

松方弘樹、北大路欣也、

品川隆二(第二東映)

専属以外では、

佐藤慶、平幹二朗、

有馬稲子など

監督では、

沢島忠、山内鉄也

460この子の名無しのお祝いに2009-12-06 16:24:59

ワイズ出版でも東映でもデアゴスティーニでもどこでもいいから、

>>450のような東映時代劇で存命の人たちのインタビュー集を出してくれ。

あと東映東京撮影所の中原ひとみ、佐久間良子、三田佳子なんかも京都に出てる。

今のうち限り。10年後には、どれだけ生き残ってるかわからんし。

462この子の名無しのお祝いに2009-12-19 12:40:58

橋蔵主演の「風の武士」東映DVDが半額の二千円ちょっとで売られていた。

デアゴから出ないのなら、買おうかな。

東映は、デアゴのラインナップにない橋蔵・錦之助主演のDVDをいくつか出してるね。

橋蔵の「恋や恋なすな恋」や「海賊八幡船」はデアゴか東映からDVD出ないのかな?

465この子の名無しのお祝いに2010-01-07 06:41:49

>>462

きんのすけはそこそこ出てるよね

橋蔵は少ない気がするけど

いずれにせよVHS販売をやめたからにはDVD化を進めて欲しい!

466この子の名無しのお祝いに2010-01-07 23:28:04

>>465

いや、もう時代はブルーレイでしょ。

問題は東映さんがプリントをちゃんとハイビジョンマスターにレストア出来るかなんだが。たぶん無理だろうな。

467この子の名無しのお祝いに2010-01-12 07:35:15

>>466

東映アニメの「銀河鉄道999」は中々画質が良かったぞ。

実写の場合はまた事情が違うんだろうけど。

VHSも東映チャンネルもビスタトリミング多すぎて萎えるな。

472この子の名無しのお祝いに2010-03-19 02:40:34

>>466

東映がいまブルーレイ化に動くとは思えない

DVDもまともに出せなかったのに

586ジャンギャバン2011-11-18 16:42:26

584 は若い餓鬼だろう! 大川橋蔵と言えば、36年、35年、34年当時

東映を儲けさせた歌舞伎から来た御仁だろう。」 錦之介と当時の東映の重役

片岡、市川、達と映画全盛期を盛り上げた二人だ! 映画も知らない餓鬼が

書き込むんじゃないぞ! 無礼者目が!

587この子の名無しのお祝いに2011-11-18 19:14:13

>>586 若くても橋蔵さん、錦兄は知っていますわ

雷蔵さんよりずっと素敵なのに・・・東映は角川に負けずに

プロモーションして欲しいものですわ

岡田のアンポンタン

608この子の名無しのお祝いに2011-12-02 19:47:58

歴代東映ニューフェイスに詳しい方いますか?

614この子の名無しのお祝いに2011-12-05 23:24:14

>>608

ですが、東映ニューフェイスの矢代伸二をご存知の方いますか?里見浩太朗さんの同期です。

613この子の名無しのお祝いに2011-12-04 09:07:03

錦ちゃんって素顔アレだし背が低いのにもてたんだね

ひばりもぞっこんだったっていうし

大川さん、錦ちゃんに食われちゃったのかなあ・・・

616この子の名無しのお祝いに2011-12-06 02:03:07

>>614 矢代伸二は東映東京専属で、当初は林金友という名で出てた。テレビの七色仮面とかに脇役

で出てたけど、60年代前半には退社したんじゃないかな。

623この子の名無しのお祝いに2011-12-20 21:06:36

>>616

どうもありがとう。オイラの親戚だったから聞きたかった。

625この子の名無しのお祝いに2011-12-22 00:58:05

>>623 「親戚だった」って事は故人なの?

627この子の名無しのお祝いに2011-12-22 03:08:03

>>625

いえ、最近は交流が無いのでご存命かどうかは分かりません。幼少の頃、里見さんと同期とは聞いていました。

701この子の名無しのお祝いに2012-05-26 00:46:51

>>692

錦ちゃんが汚れ役ばっかりやって橋蔵がアイドルに徹していた頃は人気逆転してた?

(生まれる前のことだから知らない)

でも東映で専用の楽屋があったのは両御大とひばりと錦ちゃんだけ(東映を離れてから12年間は閉鎖)って本で読んだ

橋蔵人気は凄かったそうだけど(86のうちのばーちゃんも橋蔵に夢中だし)

東映の危機を救った錦ちゃんは別格の印象

自分が錦ちゃん好きなだけかもだけど

766この子の名無しのお祝いに2014-04-28 00:37:59

>>766

>1950は時代劇、1960年代は任侠、1970年代は実録と単純化

大体はその理解でいいんじゃないの?

東映はいったん「これはもうアカン」「代わりにこの路線は当たる」と

なるとガラッと会社の企画全体を変えてしまう処だったから大枠としてはそういう

大体の理解でいいんじゃないですかね?

今だと春日太一の『あかんやつら』を見るとその辺の流れは何となくは分かるよ。

個人的には『あかんやつら』には色々と文句もあるがね(長くなるのでここには書かないが)

但し東映は京都・東京と二つの撮影所があり一時期は第二東映まであったので

全体像が掴みにくい会社ではある。

767この子の名無しのお祝いに2014-04-28 01:00:32

>>766

そもそも1950〜60年にはやくざやチンピラ以外の現代劇は存在していたのでしょうか?

飢餓海峡は有名ですが…

769この子の名無しのお祝いに2014-04-28 02:55:52

>>767

そんなのここで聞いてどうする? jmdbでも見ればいいじゃないか?

775この子の名無しのお祝いに2014-07-06 19:26:51

>>767

50年代

純愛物語

きけ、わだつみの声

点と線

みんないい映画だよ

機会があればぜひ

787この子の名無しのお祝いに2015-01-25 22:15:47

>785

飲食=ラーメン屋のおやじ

ビル経営=警備員

清掃メンテナンス=清掃員

大分違うぞ

816この子の名無しのお祝いに2015-11-25 08:36:46

千恵蔵の「鴛鴦歌合戦」を是非見て。何と読むかも?だが

こんな大昔に邦画でこんな奇抜なミュージカルがあったのかと驚くはず

820この子の名無しのお祝いに2015-11-27 12:42:26

>>816

心配せんでも鴛鴦くらい普通読めるやろ

833この子の名無しのお祝いに2016-05-06 09:40:18

>>820

俺は読めんぞ。何て読むんだ?

854この子の名無しのお祝いに2016-06-08 01:54:47

>>845

他のオールスター映画には顔を出さない面々もいるし

某書ではオールスターでも予算は2000万以下(当時)なのにこれは東映いわく5億円らしいから別格という感じ